• セントラル・リーグ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 読売ジャイアンツ
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • パシフィック・リーグ
  • オリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

ニュース

NPBニュース

NPB・KONAMI共催「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022シーズン大会概要を発表

「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022

 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、11月に開幕するモバイルゲーム『プロ野球スピリッツA』を競技タイトルとした、プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(以下、「スピリーグ」)2022シーズンの大会概要を発表しました。

 「スピリーグ」は、プロ野球12球団対抗のeスポーツリーグで、今年が2シーズン目。各球団3名でチームを構成し、プロ野球OBや球団関係者が務める「スピリーグ監督」と共に、日本一の座をかけて競います。各球団は2021シーズンの球団代表選手を最大1名まで継続契約選手として選出することができ、残りの2名は球団代表決定戦で決定します(継続契約選手がいない場合は、3名を球団代表決定戦で決定)。

 また、今年も「球団ファン応援感謝企画」を実施。2021シーズン同様に、リーグ優勝(200万円)とe日本シリーズの優勝球団(300万円)に対し、主催者から総額700万円を用意。優勝の喜びを球団とファンが共有できる企画に充てられます。なお、プロプレイヤーへは総額800万円の報酬(個人タイトルを含む)が別途支払われます。

 各球団の「スピリーグ監督」や「球団ファン応援感謝企画」の詳細は、7月下旬に発表します。

「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022シーズン スケジュール

 8月に12球団ごとに行われるオンライン予選で、上位13~15名がオンライン面接に進みます。各球団で行われるオンライン面接を通過した候補選手と、継続契約選手を除く2021シーズンの球団代表選手の計12名が9月23日(金)~10月2日(日)に行われる本戦に進出。勝ち抜いた上位2名が球団代表選手となります(継続契約選手がいない場合は、上位3名)。

球団代表決定戦のスケジュール
8月5日(金) ~ 12日(金)オンライン予選
8月27日(土) ~ 9月4日(日)オンライン面接
9月23日(金) ~ 10月2日(日)本戦
※継続契約選手を除く2021シーズンの球団代表選手は本戦から参加可能
試合スケジュール
11月上旬eペナントレース開幕
12月eクライマックスシリーズ
e日本シリーズ

※スケジュールは予定です。変更する場合があります。

継続契約選手

セ・リーグ
球団名 名前
広島東洋カープ 渡邊 太智
中日ドラゴンズ 岩田 龍空
東京ヤクルトスワローズ 亀山 龍之輔
阪神タイガース ※継続契約選手なし
横浜DeNAベイスターズ 岡田 和畝
読売ジャイアンツ 井出 聖也
パ・リーグ
球団名 名前
東北楽天ゴールデンイーグルス ※継続契約選手なし
千葉ロッテマリーンズ 伊藤 信義
福岡ソフトバンクホークス 藤木 斗頼
オリックス・バファローズ 森田 悠介
北海道日本ハムファイターズ ※継続契約選手なし
埼玉西武ライオンズ 波多野 蒼
公式サイト

プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」
公式Twitter